1月12日

お問い合わせはこちら

ブログ

1月12日

2020/01/12

本日2件目の火災(風災)保険調査を川越市内のN邸にて開始!!

N様の当初の弊社に対する損害説明は竪樋の明確な風災損傷のみでありましたが、僕たちはプロの調査マンですので屋根上調査も怖がらずに三連梯子でパタパタと登ります😙

その結果現状のところ室内までの浸水にたどり着くまでには至っていないとのことでしたが、棟板金が風災により浮き上がり雨水がいつ浸水してもおかしくない状態を調査結果で得られました。

お家の火災(自然災害)保険調査を先ずは依頼することがN様邸の調査結果一つとっても重要であることがわかると考えられます。
皆さんは、ご住まいなられるのに何らの支障がないとの思いだけで調査希望をしない方が多いですが、先ずは寿建設の火災保険損害事業部までご連絡ください。
無料調査報告書及びお見積を作成した上で申請一式サポートをして、工事金の取得をお手伝いいたします。
0120-231-550